ハートハートハート

お気軽にお問い合わせください
090-6495-1568
info@3heart.com
HPからもお受付致します
カウンセリング日時
福岡県久留米市江戸屋敷2-27-13
[カウンセリング ハートハートハート]
〒251-0861
神奈川県藤沢市大庭5055

丸本莉子


7年連続で企業が求める人材の要素第1位「コミュニケーション能力」

2010年1月22日


 

ここ7年連続で企業が求める人材の要素第1位に

 

コミュニケーション能力が挙げられています。(※経団連調査)

 

コミュニケーション能力向上や職場の人間関係を改善したい

 

ということは多くの人が求めてやまないテーマであると

 

感じております。

 

現在コミュニケーションスキル学に関する書籍はかなり盛んに

 

出版されていますが、現状はなかなか改善されておりません。

 

ITをはじめ科学、医学、哲学、などは時代と共に加速度的に発展、

 

成長しております。

 

人間関係もそのようになれば良いと誰もが思っているはず

 

なのですが、どんなに科学が発達しても戦争もなくならず

 

人間関係のトラブルよる事件などは増える一方です。

 

なぜ人間関係だけが、他の分野のように発達しないのか??

 

その明確な答えはまだ誰も持っていません。

 

ただ、わかっていることは

 

「こころ」は自分の中にあるのに、自分の思い通りに動かない。

 

それどころか、自分を振り回す力を持っているということです。

 

言葉だけ、形だけを使っての人間関係なら「演技」できる

 

かもしれないのですが、

 

そこから生まれるものは 途方もなく味気ないものであることが

 

想像できます。

 

ですから、まずコニュニケーションスキルを身につけるまえに、

 

「自分を知る」、ここからのスタートが必要であると考えます。

 

立場や利害関係があると「自分自身」ではなく

 

「自分の立場」を通して

 

考えるということを優先してながら人と接していくことがあります。

 

そんなときは何か満たされなさを感じる人間関係となって

 

しまいます。

 

素顔の自分を知ることで、

 

自分が「相手を今どう感じているのか」を

 

いつもきちんと掴むことができるようになります。

 

コニュニケーション学などの外からの知識はもちろん

 

重要なことですが、

 

それを使いこなす本体である自分自身の「こころ」に

 

潤いを与えて行くことも欠かせないことです。

 

どんな良いことを学んでも、感じなければ

 

どうすることもできないのですから。

65_0380a1a11200

 

Filed under: スタッフブログ — admin @ 6:02 PM

コメントはまだありません。

コメントする